車の売りのタイミングは?

私は今、日産ジュークに乗っています。社会人になるタイミングで車が必要になり、購入する車に迷いましたが乗りやすい車がいいと感じて、少し車高の高いSUVを購入したいと考えました。現在6年落ちの6万km走っています。
日本の車を買い替えるタイミングは早いと言われています。一般に国内メーカーが製造している車に関しては、10万kmぐらい平気で走る事が出来ます。点検を続けて事故もなければもっと長く乗れるとも言われています。なのに、なぜ日本人は早めの買い替えを行うのでしょうか。
一つ目は、やはり売値が高くつくという点です。私が現在乗っているジュークもネット査定に出してみると、50万~60万円で売ることが可能になります。6年落ちと聞くと、少し古い印象を受けますが、実際に普通に運転出来ます。また物持ちも良いので高値で買い取りが出来ると言われています。そのため、次の車を購入する資金にすることが出来ます。
二つ目は、車が一つのステータスになっている現状があります。日本にいる中で、外車に乗っている事や左ハンドル・高級車に乗るというのが、やはりかっこいいと思う事や目標になる人が多くいる事も事実です。私自身は、あまりそのステータスに感じていませんので、そこは共感できません。
以上の2つが車を売りたいと考えるきっかけとなります。ではタイミングはいつがベストなのでしょうか。私が考えるのは、ローンなどの支払いが済んでいれば少しでも早く買い替える事をオススメします。変に残してしまうと、買い替えるタイミングを逃してしまい、売値が下がってしまい、負担が増えてしまいます。なので、今飽きたなと感じている方はすぐに買い替えの車を探してみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントを受け付けておりません。